足の脱毛 時間

足の脱毛の施術時間・回数

足がキレイに脱毛できるまでには、だいたい何回程度通う必要があるのでしょうか?
また、気になる施術時間はどれくらいなのでしょうか?

 

足はヒザ上、ヒザ下とメニューが分けられているサロンが多いですが、
ヒザ上もヒザ下も範囲が広いので、施術時間はだいたい50分〜60分程度みておくといいでしょう。
他の部位と比べるととても時間がかかってしまうのですね。

 

足の指でしたら、10分ほどで施術は終わります。
足の脱毛を考えているなら、余裕をもって脱毛サロンに行く必要がありそうですね。

 

続いて足の脱毛の施術回数ですが、6回〜7回以上施術を受ける必要があります。
他の部位では、5回〜6回で完全にキレイになることも多いですが、足の脱毛はできれば6回以上施術を重ねないと完全にキレイにはならないようです。
もちろん個人差もありますので、確実にきれいにしたい人には、10回以上、回数無制限を選ぶといいでしょう。
回数が少なくて効果がでないで途中を諦めてしまわないように、最初からきちんとキレイに脱毛できる施術回数を選ぶといいですね。

 

このようにきれいに脱毛できるまでに、回数を重ねなければいけないのには理由があります。
それは、毛には毛周期というものがあります。
毛周期は。成長期、退行期、休止期に分けられ、脱毛効果が得られるのは、成長期の毛だけです。
足の毛の場合、成長期の毛は全体の20%程度です。
ですから一回の脱毛で効果が得られるのは、20%しかないのです。
その為、回数を重ねないと全てキレイに脱毛できないのです。

 

それに足の毛は、退行期、休止期の期間が他の部位と比べて長いです。
たいていの部位は退行期、休止期の期間が2〜3カ月程度であるのに比べ、足はだいたい6カ月程度あります。
ですからキレイに脱毛できるまでには、時間がかかり長いと3年程かかってしまいます。

 

足の脱毛は、ワキ脱毛のような部位と違って施術時間も長いですし、脱毛回数も多いので気長に臨みましょう。